僕たち、私たちの経験者の声
スクール生から聞いたテニスの楽しさ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : 未分類
今年も本当に皆様ありがとうございました!!
DATE : 2011-12-31-Sat  Trackback 0  Comment 0

今年も皆様(スクール生、選手、イベント参加者の皆様、コーチ陣)本当にありがとうございました


2011年度もたくさんの方々に支えられながら無事終わりました


今年1年は、会社経営者として、そしてコーチとして多くを考えさせられる年でした


来年は、感謝の気持ちとファイトする心を持ちコート上で頑張りたいと思っております


本当に、パシフィックについて来てくれてる選手やスクール生やイベント参加者には感謝の気持ちでいっぱいです


来年も少しでも皆様それぞれのテニス人生のお役に立てればと思っております


それでは、良いお年をお過ごし下さい





スポンサーサイト
page top
CATEGORY : 未分類
感謝の気持ちをこめて!
DATE : 2011-12-26-Mon  Trackback 0  Comment 0
こんにちわんこそば~
(水曜E2のK君より)

さすが師走・・・。

色々と忙しくアップが遅れました 


22日に

アカデミーBのメンバーで

クラブの掃除をしました。

1年間の

 ” 感謝の気持ち ”

をこめてやろうと言いました。

彼等は喜んで賛同してくれました 

以前にも

掃除をやったことが

あったので

彼等は

気付いたことを

私に提案して

進んで行動していました。


色々な事に

気付けるようになり

変化(成長)を

見ることができ

とても嬉しかったです 


すると

一人のジュニアが

『僕も一緒に掃除したいです』

と言ってきました。

自分の意思で行動したらしく

一緒に掃除をしました。

彼の行動に

私は感心しました 

松尾コーチも手伝ってくれました。


今年も一年間お世話になりました。

” ありがとうございました ”


なり

DSCN5431_convert_20111226123230.jpg
クラブ周り 歩道の掃除です。

DSCN5434_convert_20111226123152.jpg
看板磨きのプロです。

DSCN5439_convert_20111226123034.jpg
トイレ掃除もやりました。

DSCN5441_convert_20111226122943.jpg
松尾コーチは窓拭きを!!


一緒に掃除をして綺麗になりました。                池ぽん
page top
CATEGORY : 未分類
今年もありがとうございました。
DATE : 2011-12-26-Mon  Trackback 0  Comment 0
こんにちわ ナリ



今年もレッスンを受講していただき


『 ありがとうございました 』


皆様から色々と学ぶことができ

自身の成長につながりました。



新年も

皆様に良いテニスレッスンが

出来るように日々 努力します。

お互いの成長のため

これからも

宜しくお願い致します。


DSC_0110_convert_20111226125516.jpg
                        池ぽん



追伸

サンタさんには

何を貰いましたか?
DSC_0089_convert_20111226125652.jpg

私は
DSCN5456_convert_20111226125011.jpg
です 


つづきを表示
page top
こんにちわナリ 

昨日 久しぶりに

クラブのトイレ掃除をしました 


トイレ掃除を

嫌がる人は多いですが

私は平気です 

これも

親のおかげです 

「人が嫌がることを進んでやりなさい」 

とよく言われました 

その教訓を生かし

以前

ジュニア達と

草抜きやトイレ掃除を

一緒にやりました 

綺麗になるのは

清々しいし

達成感がありますね 



日常生活で

嫌なことを我慢できない選手が

テニスコートで

嫌なことを

我慢できるわけがない!!

これもテニスのため

自分のためです 



トイレを見れば、

その会社が人を

大切にしているかどうかが分かる!

・精神状態がわかる等

親・学校の先生から習いました。


・・・精神状態は

あまり良くなかったです(笑

皆様・トイレの神様 

すみませんでした  
       池ぽん
page top
CATEGORY : 未分類
悔しかったこと・・・。
DATE : 2011-12-15-Thu  Trackback 0  Comment 0
この県予選で

とても悔しかったことは

りょうを勝たせてないことです。


私は 

全員強くしたい

全員が出来るようにしたい

選手の目的が違うだけで

県予選・九州大会・全日本だろうが

勝負に違いはありません   

この感覚は

アカデミーを担当してから

変わっていません。



りょうは

本選1Rに2-5ダウンから

一歩も引かず

良いプレーをしていました

今まで多かったミスもなく

結果は4-6で負けてしまいましたが

彼の成長が見れました

ここ最近で一番良いプレーでした

足りなかったのは

私の指導力だなと

思いました

自分の未熟さに腹が立ちました

とても悔しかったです    

今回 勝った選手も負けた選手も

いますが

彼等はもっともっと輝く

私は彼等をもっと輝かせたい!!

この気持ちを忘れず

日々 

彼等と接していこうと思います 


そのために私も

もっと色々な事を

学ばないといけません 


互いの為に

しっかり頑張っていきます 
  池ぽん
page top
CATEGORY : 未分類
ちはるがやりました!!
DATE : 2011-12-14-Wed  Trackback 0  Comment 0

ちはるが    

シングル優勝   

ダブルス優勝  

の2冠  



想えば

小学4年生の終りに

アカデミークラスに

入ることになり

「なんで出来ないの!?」

「なんでやらないの!?」


と解らない教え方をしていた

未熟な私によく怒られて 

よく泣いていました    (笑 



彼女のターニングポイント(変わり目)


2010年の12歳以下で

自身初のSFに進出し

3位になったことでしょうね!!

それと

めきめきと頭角を現してきた

ライバル・ゆりかの存在でしょう。


決勝の相手は

12歳以下であたって以来

一度も勝ったことのない相手でした。

今回は序盤から

しっかりボールを打つことができ

エースを取っていましたが

勝ちを意識して

中盤はボールを入れるだけになり

相手が巻き返してきました

”いつも通りになってしまう”

と思いましたが

彼女は

落ち込むことなく

やるしかないと 

”背水の陣”

でがんばっていました。


今まで

何度も何度も

負けましたが

チハルの

諦めない気持ちが生んだ

価値ある一勝でした


感動しました  


 ” ありがとう ”


やっぱり可能性は誰にでも

あります

諦めずに

自分を信じて

全力でやってみよう    

もちろん

私は彼等を信じて

彼等のために

全力でレッスンします 

彼等が輝くために   



DSCN5372_convert_20111214145743.jpg
表彰式で~す 

DSCN5378_convert_20111214145917.jpg
良いダブルスをやっていました 良きライバル・ゆりかと

DSCN5203_convert_20111214150011.jpg
HEADの大会で3位になりました      池ぽん 









page top
福岡県予選の結果です 

14歳以下 男子S 準優勝 ゆうのすけ 

                7位  ひろき

                14位 りょう

      男子D 準優勝 ゆうのすけ・ひろき  


14歳以下 女子S 優勝   ちはる 
          
              3位  ゆりか

      女子D 優勝  ちはる・ゆりか  
 

12歳以下 男子S   4位  石橋成依

              5位  森田拓統
 
              12位 濱田叶太 

        男子D 準優勝 森田拓統・石橋成依 


12歳以下 女子S 準優勝 古賀麻尋

        女子D 準優勝 古賀麻尋・鞍垣絢 


佐賀県の県予選も同日に行われました。

そうた S 4位

    D 準優勝


勝った選手も負けた選手も

いますが

立ち止まっていたら

何も変わらない!!

何も始まらない!!

自身の新たな目的に向かって

また 

はじまりの一歩を

踏み出そう!!


DSCN5379_convert_20111213153549.jpg

お疲れサマンサタンバサ~(Yコーチ)                池ポン  
page top

こんばんワニ

私の行きつけの居酒屋

大将の体調の関係で

お店を閉めました

夏頃に体調を崩し

いつか元気になって

復活することを信じて

通っていました。

スタッフの方も温かく  

とても居心地が良かったので

「 お店閉めるんです 」

と奥さんに聞いた時は

とても寂しくなりました・・・ 

最後の営業日に飲みに行くと

お礼に焼酎を頂きました。

DSCN5329_convert_20111209205328.jpg
 ( 感謝の気持ちを込めてと書いてあります )

こちらこそ感謝の気持ちでいっぱいです。

今まで

” ありがとうございました ”

ゆっくり休んで元気になって下さい!

私も良いレッスン空間を作れるように

頑張ります。
                         池ぽん
page top
こんにちワン 

テニスコーチを始めて6年目

ここ1・2年 私はレッスンの考え方を変えました

テニスコーチを始めた時には

「なんで 出来ないんですか!?」

「もっと頑張らないと駄目ですよ!!」


とよく口にしていた。


上手く出来ないのは 生徒のせいか?

いや 

自分の伝え方が教え方が悪いんだ。

教える側は 解り易く教えないといけない   

この感覚は 

とても自分の成長につながりました   



ピンポイントのアドバイスが出来た時の

生徒さんの

”なるほど!!“

”解った!!“ 


嬉しがっている様子は私の喜びです。

しかし

レッスンで上手くいかないときに

「なんで解り易く教えれない!!」

心の中でとても悔しい思いをしています。


大学時代

先輩に

「池田はセンスがないけど努力している」

と言われた事があります。

けっこうショックでした  (笑

確かに運動神経は

良くなかったでしょうね(笑


でもセンス・才能などで

上手くいかないことを誤魔化したくない。

だからレッスンの時に

しつこくしつこくやります。

”やれば出来る”

がわかれば誰でも努力できる!!

しかしやり方が解らなければ

頑張れないし工夫も出来ない

ただ頑張っても

上手くならないし試合も勝てない!!


私は 

一般・ジュニアクラスでは

「なんで出来ないの!!」

が「なんで出来ないんだろう?」

育成クラスでは

「なんで勝てないの!!」

が「なんで勝てないんだろう?」

どう教えれば上手くなる・強くなれる

と考えれるようになりました。


私が今 ぶつかっている壁は

勝っている・負けてるジュニアでも

当たり前と思っていることを

ぶっ壊して

新しいものを手に入れさせることです


簡単に出来る事ではないことは

分かっていますが

やっぱり

私は

皆に勝ってほしい

勝てる選手になってほしい

だから 

個人個人に対し

足りない部分のパーツ探しです。



もちろん私の考えが100%正しいとは

思っていません。


だから


沢山の人に出会い

色々な考えを

聞いて・観て・学び

成長の種にしてほしいです。


私自身 沢山のレッスン生に

出会うことができ

自身の未熟さに気づき

成長することができました。


もっと成長して

より解り易く伝わるレッスン

目指して頑張ります。

P8080098_convert_20111208150719.jpg


人間とは無限の可能性を持っている

だがその大半を潰しているのは自分自身

無理だ

出来ない

そう思った瞬間

幾百の可能性が消し飛んでいく

まず出来ると

思う事が肝心なんだ

そして一歩を踏み出してみる

すべてそこから始まる


PAP_0036_convert_20111208150803.jpg
                            池ポン 
page top
CATEGORY : 未分類
結果報告 ジュニアサーキット
DATE : 2011-12-07-Wed  Trackback 0  Comment 0
九州ジュニアテニスサーキット in  宮崎


18歳以下 男子 優勝 田中啓太

      女子 優勝 山口真琴

16歳以下 女子 3位 嶋田早貴

14歳以下 女子 優勝 ゆりか

12歳以下 男子 4位 森田拓統

      女子 3位 古賀麻尋

10歳以下 女子 3位 山本未来


久しぶりに宮崎に遠征でした!!

私は16歳以下と14歳以下女子を

見に行きました。

ちなみに試合を見たのは

さき・ゆりか・ゆうのすけの3人です。


さきは自分のやりたいプレーが

上手く出来て相手を嫌がらせていました。

焦らずプレーが出来るように

なっていたので成長したなぁ~

と思いました。


ゆうのすけは16歳以下に

出場したので無難にプレーしたら

負けるだろうと思っていました

しかし

打つところはしっかり打ち

我慢するところは我慢できていました。

昔みたいに最後まで諦めずにやっていました。

なかなか格好良かったです


ゆりかは

まだまだ直す部分がある中で

よく頑張っていました

決勝戦では1ブレークの後

全てサービスキープをして

勝ちました。

サーブ力も上がり

伸びしろは大きいです



結果報告で

「 負けました 」

と聞くのは嫌ですね

やっぱり

選手と一緒に

喜びたい

今回の遠征では

成長も見ることが出来ましたが

あと一歩で負けていました。

とっても悔しかったです。

もっとレベルアップをして

必ずリベンジします!!

DSCN5356_convert_20111207140036.jpg


おまけ・・・。

初日に宮崎総合運動公園から

生目の杜に移動するときに

宮崎西ICを降り過ごしてしまい・・・

都城まで行きました(笑

エントリー時間に
(ゆりかだけ9:00エントリー)

間に合わなくなると焦りました

ゆりかが

「大丈夫ですよ!!

私 一人だけデホになるだけだから

良かったです。違う大会で上がるから大丈夫です」

と私に言ってくれました。

なんとか間に合ったんですが・・・。


「 心配かけてすみません
       池ぽん









page top
CATEGORY : 未分類
修造チャレンジ!!!
DATE : 2011-12-06-Tue  Trackback 0  Comment 0
こんにちワ~ン 

11月8日~10日に

修造チャレンジ  に行ってきました   

会場は荏原SSC(神奈川)でした。

第一インドア(8面)第2インドア(6面)

その他屋外にもコートが・・・

「でっけぇ~」と驚きました。

早速 集合場所の

第2インドアに行くと

全国で活躍しているジュニア達がいました。

すると今回 初参加のジュニア達には

修造チャレンジのウォームアップと

Tシャツが配られていました。
(すごいなぁ~ミズノ!!)

インドアコートでは

松岡修造さんがボブ・ブレッドさんに

指導を受け練習をしていました。

「背 高いなぁ~」と思いました。


私が松岡修造さんを知ったのは

まだ中学生でテニスを知らない時でした。

ウィンブルドン4回戦で相手に勝って

ベスト8を決めた瞬間でした。

コートを駆け回りコートに倒れ込んで

喜んでいました。

当時の私は

「相手待っているんだから 早く握手しに行けよ」

と思っていました(笑
(失礼しました・・・


まずはミーティングから

始まりました。

日本語が解らないボブに

ジュニア達が一人づつ英語で

自己紹介をしました。

その一発目が”ゆうのすけ”で

えらくテンパっていましたが

なんとか喋れていました 

ミーティングが終わり

コートに入り練習が始まりました。

技術的な話は


” 打点をしっかりとる ”


” フットワーク ”



基本的な事を大事にやれるか!!

と感じました。

色々な指示が出た時に

その趣旨を理解し

工夫できる選手と

出来ていない選手に分かれていました。



夜のミーティングで

面白いなぁ~  

思ったのは

錦織vsジョコビッチの

試合を見て

何に気づけたか!!

ジュニア達に

答えさせていました。

相手の配球・ポジショニング・弱点等

色々な視点から見させていました。

私自身もとても勉強になりました 


しかし簡単そうに聞えますが 

客観的に物事を捉える事は

子供にとっては難しいことなんです



でも

出来ない言い訳を考えるより

出来るように物事を考えていかないと

いけません
   


ユウノスケにとっても自分自身を

見直す良い経験だったと思います。

今後 彼がどのような姿勢で

テニスに向き合えるか楽しみです
  


DSCN5263_convert_20111206144007.jpg
松岡修造さんと同じコートでサーブの的当てをしています  右はゆうのすけ

DSCN5324_convert_20111206144045.jpg
修造チャレンジ 前半組 集合写真

DSCN5249_convert_20111206143847.jpg
左から 櫻井隼人さん・松岡修造さん・岩本功さん・ボブ・ブレットさん
 
DSCN5230_convert_20111206143803.jpg
修造チャレンジに行く前に
「松岡修造と写真撮ってきます」
と言っていたので なんとか有言実行!!
やっぱり「でかい!!」ちなみに私は173cmです・・・。        池ぽん
page top
Copyright © 2005 僕たち、私たちの経験者の声. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。