FC2ブログ
僕たち、私たちの経験者の声
スクール生から聞いたテニスの楽しさ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
お久しぶりです。松尾です

残暑厳しい夏が過ぎ季節は確実に秋へと移り変わっています
テニスするには最適な季節がやってきました

僕は相変わらずテニス大好きなので朝練は継続しています
最近、朝練にくる選手たちが減りました
このごろは僕と練習する選手しかこない・・・・・
クラブに2人っきりみたいなことが多々ありとても残念です
人が休んでいるときに練習しないでどうやって強くなるつもりなのかな?????

パシフィックは僕の母校「柳川高校」によく似ていると勝手に思っています
朝はレッスンが始まるまでは使いたい放題だし練習相手もたくさんいる。
まさに「環境は与えるから強くなりたければ自分で動いて行動しろ」と無言で言われているのと同じだと思います。

環境を生かすも殺すも自分次第です
スポンサーサイト
page top
CATEGORY : 未分類
変化の才能を手に入れろ④
DATE : 2012-09-07-Fri  Trackback 0  Comment 0
おはようさぎ

昨日は雨が降りレッスンが出来なかったので


松尾コーチに

 『 言い換える・比べる・たどる 』

を選手に特別授業をしてもらいました

この知識は以前から

選手に使わせたいものでした


それは コーチの

アドバイス・レッスンに対して

何が伝えたいのか?

読み取れるようになってほしいからです


選手が

『 わからない!どうでもいいやん! 』

と思考を止めればそれ以上の成長はありません

もちろん選手に読み取る能力がなければ

コーチが歩み寄らないといけません

つまり相手の内部意識をお互いに理解しないと

伝わらないということです

まずは

どんなことでもいいので興味を持ち

 ” なんで ”

 ” なぜ ”

という疑問を持ち自分で調べてみよう

疑問を持つ事で

 ” 知る ” という武器が手に入ります

そして読み取る能力をレベルアップさせましょう

松尾コーチに教わったことを

どのように応用するかは選手皆さん次第です
   ikepon

高校の恩師から『 心のキャッチボールをしなさい 』


問題 ③で話したアリの話ですが野口さんは何が言いたかったのかな?
page top
CATEGORY : 未分類
変化の才能を手に入れろ⑤
DATE : 2012-09-06-Thu  Trackback 0  Comment 0
こんばんわに

夏休みも終わり

通常レッスンに戻りました

ミスをしても

次に対しても同じようなミスをしていました

ふと気付いた私は

選手に

『 次の目標は何? 』

とわざと聞きました

『 ・・・ 』

やはり目標は出てきませんでした


目標を持つことはとても必要なことです

目標を持たなければ

理想の自分はイメージ出来ません

自分の変化(成長)に気づくこともなく

ただレッスンを受けるだけです

険しい道のりをコーチに引っ張られて

突き進めって言われても

目標が解らず

達成感がなければ

心が折れます


まずは自分で目標を決めよう

しかし目標がとてつもなく高過ぎても

計画が現実離れしてしまい

チャレンジ出来なくなってしまう

だからといって低い目標設定しても駄目です

そのためには

まずは自分の手に届く目標から作ろう

毎日をトライ&エラー

その一つ一つの積み重ねが

大きな目標の達成に繋がります
         ikepon
page top
CATEGORY : 未分類
変化の才能を手に入れろ③
DATE : 2012-09-05-Wed  Trackback 0  Comment 0
おはようさぎ

工夫しろ

考えろって言っても

何をすればいいか分からないですよね

でも教えてもらうばかりでは

それ以上のことは考えられないんです

ここで

私が興味をもっているひとつを紹介します

 『 宇宙兄弟 』です

漫画本なんですが・・・その中で

「3次元アリ」の話が出てきます

宇宙飛行士の野口聡一さんの

講演を聞くことから始まります。

人がなぜ宇宙へ行くのかを、

アリに例えて説明してくれています。

一本の直線を描いて

その直線だけを歩けるアリを「1次元アリ」とする。

しかし、彼らの前に「石コロ」があったとしたら彼らは

どうなるだろう。

通常の1次元アリであればそのままそこに

滞在して終わり。

だが、いくらかの好奇心旺盛なアリがいれば石コロを

避けるべく彼らは横の動きを取り入れようとする。

新たな世界を見たアリを「2次元アリ」と名付けよう。

横の動きも取り入れて縦横無尽に歩いている2次元アリの

前に大きな壁が出てきたとしよう。

普通のアリは

登ろうともせずただ2次元の世界を生きるだけだが、

中には壁をよじ登ろうとするアリも出てくるだろう。

彼らの中には壁をよじ登れるアリも出てきて、

そのようなアリは

上下の動きを手に入れた「3次元アリ」と名付けよう。


この話を聞いて

何を感じ・考え・イメージし

どのようにテニスに結び付けるかは

選手皆さん次第です

今度

この話について彼等の意見を聞きます

セオリー無視の意見でも

セオリー通りでも

色々な意見が聞けるのが楽しみです
     ikepon
page top
CATEGORY : 未分類
変化の才能を手に入れろ②
DATE : 2012-09-04-Tue  Trackback 0  Comment 0
こんばんワニ

前回

つまらないプライドを

捨てろと言いました

今回は

捨ててはいけない

プライドの話をします


それは  ” 勝つためのプライド ”


相手に勝つことを考え

自分がどのようなスタイルでやっているのかを

理解すること

そして自身が持っている持ち味・武器を

どのように工夫すればいいのか考えることです

しかし勝ち上がっていけば

自身のスタイルが通用しなくなることがあります

そこで

弱い部分・負けたことを認めることで

自分に出来ることが見えてくる

自分のことを解ったうえで

考え・工夫しなければ伸びしろは

ないでしょうね


本当の敗北とは

次に勝つための努力を

勝つためのプライドを捨てた時です

人がどうこうではなく

自分の持ち味・我を磨くことが大切です
           ikepon
page top
CATEGORY : 未分類
お疲れさん、打ち上げじゃ~
DATE : 2012-09-02-Sun  Trackback 0  Comment 0
こんにちワン

今年も
夏休み打ち上げの日がキター


DSCN6720_convert_20120902153158.jpg
DSCN6722_convert_20120902153303.jpg
お腹いっぱいでもう食べれんとです・・・DSCN6727_convert_20120902153948.jpg




毎年恒例になりました

今年は野球です


 『 4番ファースト けんじろう君 』

 『 ピッチャーりょう君 第一球投げました 』

 ” カッキーン!!!!!!!! ” 
 DSCN6734_convert_20120902153423.jpg


『 スゴイ当たりだ!!!これは大きいぃ~~!! 』

『 ボールはぐんぐん伸びホームランになりそうです! 』
DSCN6735_convert_20120902153535.jpg

『 ファインプレーきた~!!!!!! 』

アウト~ゲームセット
DSCN6736_convert_20120902153706.jpg

この日のために夏休み頑張ってきたのに
『 おら、なんばしよっと 』
DSCN6737_convert_20120902153744.jpg

ハーフフィクションです                
追伸
夏休みの宿題頑張ってください(笑                  ikepon
page top
Copyright © 2005 僕たち、私たちの経験者の声. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。