FC2ブログ
僕たち、私たちの経験者の声
スクール生から聞いたテニスの楽しさ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : 未分類
全国選抜 特別編 世界No.1
DATE : 2013-05-31-Fri  Trackback 0  Comment 0

こんばんわニ

インドアコートで国枝選手が練習していました

強烈なバックハンドから

オープンコートにファアのウィナーを決めていました

練習が終わると同時に

TTCのジュニアクラスのレッスンが始まりました

屋外では全国大会の練習コート

インドアでは世界No.1プレーヤーが練習

ジュニアからすればトップクラスのプレーヤーを

間近で観れるなんて凄い環境ですね


RSCN7765.jpg
RSCN7764.jpg
RSCN7763.jpg
松岡修造さん、杉山愛さんとくれば行くしかないでしょ

ikepon

育成選手にも見せてあげたかったです

車椅子を動かし

必死にボールを追いかけコートに打ち込んでいた姿を

あなたちの足はまだまだ動いていません

もっと動かしましょう

私も座ってないで動き回ります
スポンサーサイト
page top
CATEGORY : 未分類
全国選抜 その3 best bout
DATE : 2013-05-28-Tue  Trackback 0  Comment 0
おはようさぎ

全国選抜のbest boutは

相馬光志(九州) ― 住澤大輔(関東)の一戦ですね

二回戦で64 67(5) 75

住澤君の攻撃に耐えて耐えて喰らいつき

鉄壁のディフェンスで

なかなかウィナーを取らせませんでした

2stをタイブレークで落とした時には

ファイナルは体力的にも精神的にも

キツイだろうと思いましたが

1st・2st同様

動けていましたし集中していました

各コーチ陣もあの集中力・諦めない姿勢には

驚き、絶賛されていました

試合後

相馬君のお父さんとお話をしました

『リードしてもダウンしていても

相手はあの住澤君なんだからと』

親子揃って相手選手に

敬意を払ってプレイしたことが

最後まで

やり遂げる原動力になったんだなと思いました


最終日5・6位決定戦でも同カードになり

76(4) 26 76(2)

で相馬君が勝ちました

お互いに諦めず譲らずの試合でした

沢山の観客は彼等のプレーを

真剣に見守っていました

試合終了後

熱烈な拍手喝采を送っていました

私もそのなかの一人でした


両選手とも最後まで

捨てずに投げずに諦めずやり遂げていました

両選手の試合期間中の様子を観ていると

サポート側(お父さん)との関係がよく

サポート側と選手側のお互いの気持ちを理解し

良い信頼関係ができていました

私自身サポート側として

とても勉強になりました


3.jpg
3-1.jpg
肉体的にも精神的にも素晴らしいタフネスでした
最後は満身創痍でしたね 怪我には気をつけて下さい
3-3.jpg
3-2.jpg
負けたことをどう受け止めるかで次に繋がります
期待しています はい上がりましょう
ikepon
page top
CATEGORY : 未分類
全国選抜 その2 協力者
DATE : 2013-05-28-Tue  Trackback 0  Comment 0
こんばんワン

ゆうのすけとの二人っきりの遠征は

彼が中学1年のRSK全国選抜以来でした

彼の試合前の行動を観ていると

自分のアップの仕方

ペースの掴みかたが上手くなったなぁと感じました

以前は試合前になみがあり

アップがおろそかになったり

試合前の練習でもミスが目立ちました


小学生の頃は

私のそばによく来て

一緒に試合を観てお互いの意見を聞いていました

中学生になると私のそばにはあまり来てくれません…

寂しいですっ(笑


しかし今では修造チャレンジやNTC合宿の参加で

全国での仲間や

サポートしていただける関係者が増えて

良い空間を作っています


2日目以降は松岡修造さんもいらして

彼はもちろん私もアドバイスをいただきました

櫻井さん(ワールドジュニア男子監督)にも

お時間をつくってもらい

彼のことに対しお話をしました

全国大会の場はテニス関係者の方と話す機会が多く

指導者としてとても勉強になりました


ikepon

2.jpg
2-1.jpg
松岡修造さんの目をしっかり見てアドバイスを聞いていました
良い信頼関係ができているんですね
2-5.jpg
左から相馬君(九州)伊達君(東海)ゆうのすけ(九州)住澤君(関東)
2-6.jpg
いつの間にか私より大きい・・・
サポートする側の期待を背負い世界大会頑張ってください!
page top
CATEGORY : 未分類
全国選抜 その1 全国レベル
DATE : 2013-05-25-Sat  Trackback 0  Comment 0
こんにちワンワン

初戦の相手は

左利きで中学1年生でしたが体格は大きかったです

1stセットを3-6で落としました

相手のスピンボールを

しっかり捉えることができず苦戦しました

左利き特有のキックサーブも切れ味抜群でした

それ以上にフォア回り込み逆クロスの

ミドルがズバ抜けていました

何本もウィナーを取られました

2stは相手に対応し

徐々に相手のミスが増えてきました

ファイナルはゆうのすけの展開に持っていき

3-6 6-1 6-2で勝ちました


このような試合でこそ

自分の課題がみえてきます

この経験はとても大きかったです

しかし勝ったことに安心して

自分のすべきことがおろそかになれば

この経験を生かすことは出来ません

課題としては

つなぎのボールが手打ちにならず

体重を乗せ打点を捉えること

2stで対応ではなく

1stの早い段階での適応力が必要です


1-3.jpg
1.jpg
1-1.jpg
1-2.jpg


ikepon

私自身

『中学1年生でこんなレベル高いの・・・』

全国のレベルは高く

指導者としての力量の低さを実感しました

しかし

このレベルまで上げれていないという悔しさと

どのようにしたらこれ以上にできるかなぁという楽しみの

感情のほうが大きかったです


試合前に氷は買わなくていい?

ゆうのすけは『大丈夫です』

私は『氷を買いにコンビニに走らせるなよ(笑)』

という会話をしていました

もちろん2stの4-1ぐらいで走って買いに行きました(汗

運動していない私の腹筋はねじ切れそうでした(泣

氷を渡したあとには曇ってきました・・・(笑

『無駄足だったかもしれませんが

何事もおきなければいいんです』

準備は大事!何も起きなければより良いです
page top
CATEGORY : 未分類
全国選抜 その0 優勝&代表
DATE : 2013-05-25-Sat  Trackback 0  Comment 0
こんにちワン 

2013 DUNLOP CUP 

全国選抜ジュニアテニス選手権大会

兼 ワールドジュニアテニス世界大会代表選考会

優勝

田中 優之介選手

ワールドジュニア世界大会の

代表選手に選ばれました


一回戦 森田翔一朗(北信越)

36 61 62

二回戦 河野甲斐(北信越)

62 62

QF 平川暉人(関西)

63 62

SF 清水悠太(関西) 

63 61

F 伊達佳佑(東海)

63 62

サポートする側の気持ちに応えるためにも

ワールドジュニア世界大会で

日本代表として活躍して下さい


0.jpg
表彰式です 

DSCN7846.jpg
DSCN7847.jpg
DSCN7848.jpg
DSCN7849.jpg
DSCN7850.jpg
DSCN7851.jpg
DSCN7852.jpg
DSCN7853.jpg
DSCN7854.jpg
DSCN7855.jpg
DSCN7856.jpg
DSCN7857.jpg
DSCN7858.jpg
DSCN7859.jpg
DSCN7860.jpg


ikepon
page top
こんばんワン

『レベルが違う』

『もおぉ~入らない…』

『無理だ』

『できない』

『不可能』

試合に負ければ

『あの選手は駄目だ』

『やる気がない』

『レベルが低い』

こんな劣等感持ってどうするんでしょう?

選手も指導者も一緒です

もちろん主役は選手なので

サポート側(指導者・親)が

否定ばかりしても選手は育ちません

私は選手に

『頭を使え!考えかたがかたい』

と言いますが

なかなか考え方が柔らかくならないのは

担当コーチが頭悪いんです

私自身のことです(笑


選手は指導者のことを観ます

もちろん指導者も選手のことを観ます

選手自身もサポート側も

否定ばかりではなく

そのあとのことを

考えることが大事です

どうすればより良くなるかです

テニスでも日常生活でも

なにかあれば

悪いイメージばかり

それを良いイメージに変えること

今の私のチームに必要なイメージです


ikepon


明日から

ゆうのすけの全国選抜の引率です

担当を外れて2ヵ月

彼がどのように成長したか

楽しみです

一般クラス・ジュニアクラスの生徒の皆様には

ご迷惑おかけします

試合を観てどのようにすれば上達するか

しっかり勉強してレッスンに活かします

育成クラスは

自分のすべきことをやって下さい

1週間後、期待してます
page top
こんばんわん

今日は母の日です

もちろんアカデミーの選手たちに

お母さん宛に手紙を書いてもらいました

口で言うのは恥ずかしい

しかし言わなければ

自分の気持ちは伝わらない

そんなときは

手紙です

ちゃんと渡してくださいね自分の気持ちを


ikepon


クラブを閉めて帰る準備をしていると

手紙を忘れているジュニアがいました

「K君忘れ物気をつけよう」

もうサポーターなくすなよ(笑



page top
CATEGORY : 未分類
全小九州地区予選 特別編 『決意』
DATE : 2013-05-10-Fri  Trackback 0  Comment 0
こんばんワン

りょうたが

全小九州地区予選で3位になり

全国大会出場権利を獲得しました


私は4月から彼の担当になりました

ご両親と話し

全国大会出場を目標に

やっていくことになりました

2月の全国選抜九州地区予選では

初戦負けという結果でした

全小まであと1ヵ月しかないという状況でしたが

彼から

『全国に行きたいです』とメールがきました

私も彼を全力でサポートし

『全国に連れて行く』と決意しました

その後

私は彼に

行きたいの?行くの?と問いかけました

なぜなら

『全国に行きたい』と思うのと

『全国に行く』とでは

練習に取り込む姿勢が違います

もちろん彼は

『全国に行きます』と決意してくれました

結果はコントロールできるわけではないので

行くと言って行けるわけではありません

しかし

その決意・覚悟が

全てにおいての行動の本気度を変えてくれます

彼と目標を共有し

私自身プレッシャーはありました


しかし

この一ヶ月

彼の成長の過程をみることができました

彼が準々決勝で勝ち

3位決定戦で勝ち

全国出場権利を獲得したときは

とても嬉しかったです

本当に感動しました

彼の目標に対する決意

その後の行動は素晴らしかったです

彼をサポートしていただいた

ご両親・コーチ陣・クラブ・チーム

に感謝いたします

ありがとうございました
ryouta.jpg
本当におめでとう

ikepon
とてもよい経験をさせてもらい

ありがとうございました
page top
CATEGORY : 未分類
全小九州地区予選 最終話
DATE : 2013-05-09-Thu  Trackback 0  Comment 0
こんにちワン

全小の3日目です

SFはこういちろうとでした

結果は5-8で負けました

こういちろうの

フォアのカウンター上手かったです

りょうたのウィナーもありましたが

この試合ではミスも目立ち

ポイントリードをなかなか

とらせてもらえなかったです

こういちろうの試合のなかで

大事なポイントのつかみかたは

見習わなければならないです

no3-1.jpg


3位決定では

気持の切り替えができ

先行リードを奪うことができました

自分のプレーもでき

8-0で勝ちました

課題を多くみることもできました

もちろん彼の成長も確認できました

試合で戦った選手達から学ぶことは多く

私自身、本当に良い勉強になりました

選手の皆様、お疲れ様でした

あらたな目標に向かい

お互い全力を尽くし

日々過ごしていきましょう


no3.jpg


ikepon

ゆうのすけから

応援メールがきました

『りょうたもこういちろうも

頑張れ!!

優勝しなかったら

懐かしのダッシュで追いこんで下さい』

もちろん負けたので

ダッシュしましたよ

ゆうのすけも

来週から全国選抜ですね

私たちに負けないように

目標にむけて

すべきことをして下さいね
page top
CATEGORY : 未分類
全小九州地区予選 2話目
DATE : 2013-05-09-Thu  Trackback 0  Comment 0
こんにちワン

全小の2日目です

りょうたの3回戦の相手は

身体が大きくサーブ・フォアのショットが

強い選手でした

ウィナーを取られても

焦らず冷静にプレーをしていました

8-1で勝ちました

次はQFです

相手の選手は

とてもディフェンスが上手く

りょうたのアプローチ・チャンスボールの

コースを読んでいました

序盤は

お互いにミスが少なく

長いラリーの中での試合でした

2-3からストロークウィナーと

ボレーでのポイント展開で

流れをつかむことができました

スコアは8-4でしたが

最後まで気の抜けない戦いでした

精神的に体力を削られる試合でした

とてもよい経験を得ることができました


no2.jpg

ikepon
page top
CATEGORY : 未分類
全小九州地区予選 1話目
DATE : 2013-05-09-Thu  Trackback 0  Comment 0
おはようさぎ

2年ぶりにこの大会に戻ってきました

一昨年

ひろき・ゆうのすけ・りょう・

いいち・ゆりかを連れてきました

彼等ももう中学3年生です

時が経つのは早いです

目標に向けて一分一秒を無駄にせず

過ごすことが大事ですね

今回は

りょうた・けんた・みくの3人を連れてきました


けんたは初の九州大会でガチガチでしたが

しっかり声を出して

自身を鼓舞してプレーしていました

りょうたとみくは

落ち着いて自分のプレーが出来ていました



初戦は

けんた8-5

みく8-0

りょうた8-0

全員初戦突破しました


2回戦でみくとけんたは

シード選手とあたり

みくは自分の出来ることを

しっかりやりシード選手に

プレッシャーをかけていました

結果は2-8でしたが

1時間30分と長い試合でした

彼女なりに戦略を考えた試合でした

悔しさをばねによりレベルアップしてほしいです

no1-1.jpg


けんたは

1-8で負けました

全てにおいて相手が上回っていました

課題は

自分を客観的にみることです

彼と私の課題です

この課題をクリアすれば

リベンジするチャンスはおのずと訪れます

その日が楽しみです

no1.jpg



試合を観れば選手の課題点がみえてきます

選手の課題は私の課題です

私の指導の甘さです

よい勉強になります


ikepon

no1-2.jpg
page top

こんばんワニ

GWの特別レッスンがありました

午後からのレッスンに松岡コーチと松尾コーチが入って

ヒッティングで参加してくれました

しかしこの環境を活かすことなく

平然とミスをしている選手達に腹が立ちました

両コーチもこの状況に嫌気がさしていました

もちろん各コートでコーチの檄が飛んでいました


目標が決まっていなければすべきことが分かりません

目標が曖昧ならすべきことの質は落ちます

目標を達成する決意がすべきことの質を上げます

目標が高くなればすべきことの質も上がります


私自身彼等の担当として指導の甘さを実感できました


彼等もコーチ陣に言われたことが解れば

自分の甘さに気づき

すべきことの質は上がっていくでしょう

そのためには

当たり前のことを当たり前にできるようにする

これが今後の課題です

そして目標達成のためにすべきことをする

彼等が主役になるために

私は全力を尽くします


ikepon

明日から全小九州大会

気合じゃぁ~
page top
Copyright © 2005 僕たち、私たちの経験者の声. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。