FC2ブログ
僕たち、私たちの経験者の声
スクール生から聞いたテニスの楽しさ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : 未分類
初心忘れず、情熱を持ち続けよう!
DATE : 2013-06-11-Tue  Trackback 0  Comment 0
おはようさぎ

選手も指導者(サポートする側)も

ぐちぐち言う前に行動

どんな結果が出ても次の目標に繋がるように

情熱を持ち行動すべきですね


雨だから

ろくな練習が出来ないからやめよう

なんて言っている余裕はない

私のチームはまだまだ弱いです

強い選手に追いつくには

人が練習しない時に練習しないと

追いつけません
DSC_0629.jpg
DSC_0633.jpg
小雨ぐらいならできる

DSC_0627.jpg
DSC_0625.jpg

先週の雨の日トレーニングでは

レッグランジ10分間が

選手同士の意地の張り合いで約一時間もやっていました

彼等の頑張りに関心しました

筋肉痛が5日間続いたらしいです…

ikepon

テニスをやり始めた頃は

小雨でも寒くても暑くてもやりましたね

あのころと何が変わったのか?

情熱を持ち続けることが重要です
スポンサーサイト
page top
こんにちワン

新体制になって2ヵ月経ちました

私が担当しているチームも

テニスに取り組む姿勢が変わり

技術も上がってきました

彼等の伸びしろは大きく

今後が楽しみです

しっかりサポートしていきます


人は

いつまでも弱いままではありません

本当の戦いとは

自分の弱さに気づき

それを克服するチャンスの場です

自分の得意なことばかりしていても

なにひとつ収穫のない暇つぶしにすぎません

必死にやっていても

失敗すれば笑われることもあります

失敗は失敗です

馬鹿にされ笑われて当然です

しかし

そのあとの自分の行動が大事です

成功を手にした時に

その失敗は光り輝きます


環境のことや人のことを

どうこういっても変わりません

これからの自分をどうするかでしか

変えることはできません


ikepon

私自身、過去に選手の気持ちを考えずレッスンし

選手がクラブを辞めました

選手の気持ちを考えずに指導した

私の力量不足でした

選手がいなければ指導することは出来ません

今、私はその失敗のうえで指導しています


page top
Copyright © 2005 僕たち、私たちの経験者の声. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。