FC2ブログ
  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
僕たち、私たちの経験者の声
スクール生から聞いたテニスの楽しさ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : 未分類
けがをしない身体を作る
DATE : 2013-10-24-Thu  Trackback 0  Comment 2
お疲れ山です

4月から新体制になり

半年が経ちました

積み重ねた練習が彼等を大きく変えています

私はやればできるという考え方なので

少しでも多く練習をして

自分の変化に気付いてほしいのです

以前は

自分に自信が持てずに

結果が出ていないのに諦める悪い癖がありました

そんな過去を切り捨て

今では自分のいいものを見つけようと

日々練習し努力しています

しかし

ここにきて怪我をする選手が多くなってきました

前からパシフィックはケガ人が多いと言われていました

そのことを聞いてすごく嫌でした

今回、変化が起きる一方で

ケガをする選手が多いというのは事実です

あきらかに私の勉強不足です

テニスの練習と平行して

ケガをしない身体作りをしないといけません

選手と共にトレーニング(怪我をしない身体作り)を

見直さなければいけません

日常生活(食生活・睡眠時間)での過ごし方

オフコートでのトレーニング(ストレッチ・筋力作り)

新たな課題が出てきても

彼等にはそれを乗り越える力はついています


苦しみは我慢することも必要ですが

痛みは本人しか分かりません

練習がやりたくても我慢することを覚えないといけません

これは指導者も同じです


松尾コーチが言ってました

『無理は慣れになり習慣になる』

痛みも慣れれば癖になり慢性的になります

自分の身体の事を考え

痛いと言い休む勇気も必要です


Ikepon
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
承認待ちコメント
| | 2014-08-12-Tue 05:07 [EDIT]
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
| | 2014-08-15-Fri 19:05 [EDIT]
このコメントは管理者の承認待ちです

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 僕たち、私たちの経験者の声. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。