FC2ブログ
  • 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
僕たち、私たちの経験者の声
スクール生から聞いたテニスの楽しさ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : 未分類
子供の固定概念とは?
DATE : 2009-12-02-Wed  Trackback 0  Comment 0
ジュニア育成で大変なのは、マイナスイメージをプラスイメージに変えるのが非常に大変です
幼少時期に降り注いだ言葉が大人になっても固定概念としてちゃんと残ります

例えば雨が降ってるだけでも「雨だからテニスがうまく行かないから嫌だ!」という受け取り方と「試合は、雨でもあるから雨の日の試合の練習が出来てラッキー!!」と受け取り方があります

さて、どちらがいいでしょうか?もちろん後者ですね
選手になれば、不都合ばかりです。それをいかにプラスに考れる脳を作るには、小学生時代までの周りが降り注いだ言葉で決まります
是非、ご自宅でも常にプラス思考の受け取り方にチャレンジしましょう
大人になって固定概念を変えるのは、すごく大変で時間がかかります

頑張ります
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 僕たち、私たちの経験者の声. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。